葉巻のはなし

  • 2005.10.04 Tuesday
  • 18:48
シガーをくゆらせるというのは、時間の余裕を持つ
ことに他ならぬ。
忙しく働いた日の夕まぐれ。ほっと一息という
得がたい時間に、ゆっくりと自分をクールダウンさ
せるために、1本のシガーを選び、吸い口をカット
して、ゆったりとした気分で火を点けてみよう。
紫煙に含まれた香気が鼻腔をくすぐり、口のなか
にそれぞれのシガーが持つ、キャラクターあふれる
味わいが広がっていく。
至福の刻のはじまりだ。そして決してあわてず
あせらず、シガーの悦楽に魂をゆだねよう。
たった独りで楽しむのも悪くわないが、その良き
一刻を共に過ごす友人がいれば、シガーに合わせた
酒と共に、時間の移ろいがゆっくりと感じられるだ
ろう。シガーを味わうには、ゆえにたっぷりとした
時間の余裕が欲しいのだ。語りつくせぬ夢や今を
生きる面白さを、かくして男たちは再発見する。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
             Cigr&SinglemaltStyleBookより抜粋

バー・シスルではハバナ産を中心に常備14種類のシガーを
取り扱っております。
葉巻はバーでの自分の至福の刻を楽しむためのものです。
ご興味がある方はお気軽に。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM